個人再生の受任通知の効果って?

個人再生の手続きを専門家(司法書士や弁護士)に依頼すると、専門家から債権者に対して「受任通知」が行われます。
受任通知というのは「この人は個人再生の手続きを開始したので、督促をストップしてください」という意味の通知です。
受任通知を受けた債権者は、それ以降は債務者に対して取り立ての連絡をしてはいけないと法律で定められています(貸金業法という名前の法律です)。
個人再生を検討している方の中には銀行や消費者金融からの毎日の取り立てで精神的なストレスを感じている人も多いでしょうから、専門家による受任通知の効果は非常に大きいと言えます。
検討してみることをおすすめします。
借金の問題は一人で悩まず、専門家に相談してみることが大切です。
友人や家族には相談できないけれど、見ず知らずの専門家であれば相談できるということもありますよね。
専門家への相談は無料で受け付けてくれている事務所がほとんどですので、現在手元にお金がないという方でも気軽に相談してみると良いでしょう。
実際に個人再生の手続きに以降すると着手金などの形で費用が発生することになりますが、それらの費用についても後払いや分割払いでの支払いに応じてくれる事務所が多いので安心です。